ミネラルウォーターを手作り出来る・サンゴの力/そら通信

 <b>ミネラルウォーター</b>をつくる「サンゴの力」そら通信目次ページ 

「そら通信」59号 2005年3月号


お金の本質を知って、
「お金持ち」で「幸せ」になる方法・第1弾<
 現代においては、肥満の人ほどお金持ちになれない、なぜ? 

 神様が幸せにしてあげたい
人間は金のある無しには関係ない
 人は誰でも成功したい、幸せになりたいという気持ちを持って毎日をおくっているはずです。その中で“お金の問題”、つまり経済的な問題が、成功できるか幸せになれるかの非常に大きな要素になってくることは間違いありません。
 しかも、そのお金を手に入れるために毎日せっせと稼ぐ、或いはあくせくと働かなければならない。だからといって成功したり幸せになれたりするとは限らない。「お金というのは天下の回りもの」、なかなか思うようには手に入らない。それが現実である、と、また多くの人は思っているようです。

 しかし一方で、たとえ金持ちになれたとしても幸せになるとは限らない。でも、「一度でもいいから金持ちになってみたい」。そう思うところが庶民感覚なんでしょう−私自身もご多分に漏れずの口ですが・・・。


 そういう現実の中で、少数派ではあるにしろ相当の金持ちが存在します。そして確かに、金持ちだからといって幸せになるとは限らない。だが、「金持ちであって、しかも幸せであるという羨ましいような人」も存在することは間違いありません−神様が幸せにしてあげたい人間というのは、金のある無しには関係ないのだと思います。

 つい最近の新聞で、以前は中流というのが一般的であったが、現在は金持ちとそうでない人が二極化してきているという記事が載っていました。日本の総資産の“四分の三”を何と“四分の一”の人達が持っているというのです。つまり、75%の大多数の人達は、残りたった四分の一の資産を分け合っているにすぎません。
 一度きりの人生、ではどうしたら「成功し、また金持ちになれるのか?」。世の中、ありとあらゆる成功哲学、マネー(お金)を獲得する方法が出回っていますが、まずそれらのことでうまくいったためしはありません。そのわけは、それらのどの方法においても、“お金の本質”というものを見誤っているか、あるいは教えようとしていないからなのです。この“お金の本質”がわかっていない限り、ちゃんとしたお金(や成功)はけっして手に入ってきません−あぶく銭は入ってくる場合があるかもしれないが、そんなものは身に付く金ではない。
 今回は身の程知らずにも、この「お金の本質」ということをテーマに取り上げてみました。また、それに関連して「肥満の人は成功できない−現代においては、肥満の人ほどお金持ちになれない、なぜ?−についても言及したいと思います。これを読んで、あなたのさらなる成功と豊かさ、そして健康を手に入れる一助にしていただければ幸いです。

金で買えないものはない!

 先日、いま話題の人となっているライブドアの堀江さんの本を読みました。実は、このての成功本は、本を売る側の著者と出版社は儲かるが、本を買って読む側の人は成功できないと私は思っています。だから立ち読みはすれども買わないことにしている。
 でも、テレビなどで堀江さんの言動を見ていると、ストレートといったらいいか、正直といったらいいか、少なからず気になる存在となっていました。で、やっぱり彼の本を2冊まとめて買ってしまったのです。そして、堀江さんの「お金で買えないものはない」という一言に、久しぶりに“目からウロコ”になった。

 こういう物言いには、当然反発する人達も大勢いるでしょう(もちろん、私もその一人だったのですが・・・)。事実、その後、これもまた時の人である福助社長の藤巻氏が「彼のこのような拝金的な言い方はおかしい」というような記事を新聞に載せていたのを拝見しました。でも私には、藤巻氏の方が堀江さんの言っていることをよく理解できていないのではないか、と思えた。
 なぜ堀江さんのこの挑発的な一言を私が理解したのか。彼の本の中では決してそういうことは書いてないが(また、彼がそう思っているかどうかは知らないが・・・)、私はだいぶ以前から、「お金をお金として考えない」ことにしているからです。つまり、お金をどういうモノとして捉えるか、その違いだと思うんです。お金自体は、あくまで紙でありそれほど高くない金属にすぎません。だが、お金は相当の力を持っています。
 堀江さん自身も次のようなことを言っています。今世界で起きているあらゆる紛争や戦争は、貧困(お金がない、或いは経済的問題)が原点で起きている。もし経済的に豊かであれば、それらの問題のほとんどは起きていないだろう。つまり“金持ち喧嘩せず”なんですね。
 この意味では、今やまったくと言っていいほど戦争のない日本。その中にすむ日本人は経済的に豊かである、と言うことができます−だが、昨今の日本の治安状態はひじょうに悪化してきている。そのわけは、とりわけ経済的な競争原理というものが激しくなってきて、勝ち組と負け組がはっきりしてきたことに起因していると思われます。負け組になると、今や経済的な落ちこぼれ(貧乏や人生の敗残者)になる危険性が高いですからね。落ちこぼれが多くなれば犯罪が増えるのも当然の理です。

 で、あなたも、もちろんお金がほしい。なぜなら「お金が欲しくない」なんて言う人に私は出会ったことがないからです。「そんなに欲しくない」と、デマカセで言う人はいますよ。でも、その態度を見ていると、本心からそう言っているようにはとうてい思えない。そんな人に限って目の前に何百万円も積まれたら、すぐに化けの皮がはがれてしまいそうなんですね。
 このことを勘違いしないでほしいんです。私は、お金を単なる欲望の手段と考えて言っているわけではありません。たとえばNPO(ボランティアなどの非営利団体)であっても資金繰りに窮してダメになったところがたくさんあります。お金とは、それほど重要なものだということです−私の祖母が、「金がないのは首のないのと同じ」「貧すれば鈍する」とよく言っていましたが、つまり貧乏になると頭の働きも悪くなって、世の中にとって良いこともできなくなる、という意味です。

 お金のことを汚いとか、お金を悪いイメージで言う人もあります。でも本当にそうでしょうか。お金自体は先ほども言ったように単なる紙か金属にすぎず、良いも悪いもありません。問題は、そのお金を使う人間の側にあるんですね。悪い精神を持った人はお金を悪く使うでしょう。ぎゃくに良い精神を持った人はお金を良いことに使うはずです。

 ではここで、あなたにお聞きしましょう。あなたは、お金をどういうイメージで捉えていますか? 不純なものですか? 人を惑わすものですか? なかなか思うようにならないものですか? 

金で心が動くのは当たり前

 では、私の考えを言いましょう。先ほど、堀江さんの「お金で買えないものはない」という一言に、“目からウロコ”になったと言いましたが、私は、お金を物質としてではなく「エネルギー」として捉えています。ですから堀江さんの言うことが、スッと入ってきた。すなわち、お金はエネルギーの「換算値」。ですから、お金をたくさん稼ぐというのは、エネルギーをたくさん得ていることなんです。

 お金をエネルギーとすれば、お金で買えないものはないという意味も理解できるでしょう。なぜなら、すべての物質は、分子さらに分解すれば原子からつくられています。もっと小さく分解していくとクォーク、最終的には波動になると考えられています。波動にいろいろな振動を与え、結果としてその物質を変化させるもの、それがエネルギーです。
 さて、人間の体もどんどん分解していけば最終的には波動になりますね。それは他の物質となんら変わりありません。そうなると、お金というエネルギーが人間に与えられたら、何らかの形で変化しないわけにはいかない。それが自然の理です。

 お金で心が動かされるなんていうのも、普通は悪い意味で使われますが、本質的に言えば、人間誰しもお金で心が動かされるのは不自然なことではありません。問題は、悪い方向に動かされるのか、良い方向に動かされるのかの違いですね。その自覚と判断がとても大切なんです−宗教の偉い方なんかは、お金には関係ないように思われがちですが、あれほどの立派な寺院や教会を建てるためにもお金は必要です。お布施とは言いますが、それはお金に対する言い回しを変えたにすぎません。そのへんのことをよく考えてみる必要があるでしょう。
 さらに・・・、愛情はお金で買えないと言います。でも、「夫婦喧嘩も貧からおきる」という言葉もあるぐらいです。これ以上の追求はあなたにお任せしましょう。

 もう少しエネルギーのことについて説明させてください。


なぜ稼ぎが少ないのか??

 エネルギー不滅の法則というのがあります。熱力学の基本法則の中では「エネルギー保存の法則」と呼ばれ,エネルギーは形態を変え,場所が変わることがあっても決してなくならないということです。この法則を別名「エネルギー不滅の法則」と言います。
 たとえば、電気ポットに電気を入れるとお湯が沸くのは、電気エネルギーが水の中で熱エネルギーに変化しただけで、使ったエネルギーが消滅したわけではありません。

 そこで、エネルギー不滅の法則に準じれば、お金を稼ぐというのは何かしらの仕事のエネルギーを、お金というエネルギーに変えたことになります。
 たとえば稼ぎが少ないというのは、エネルギー不滅の法則に照らして、その人が出している仕事量(=エネルギー量)が少ないからなんです。
「いや、私は一生懸命仕事をしている。なのに見返りが少ない」という人。でも本当にそうですか。
 一生懸命やっているとは言っても、エネルギーには「量」もあれば「質」もあります。質の悪いガソリンと質の良いガソリンと、その量は同じであってもエネルギーを放出する量はかなり違う。当然、質の良いガソリンの方がたくさんのエネルギーを出しますね。

 だいぶ以前になりますが、成功してお金持ちになった方の話を、直接うかがったことがあります。
「10万円以上する商品を私は電話1本で10個以上売ることができる。それには10分もかからない。でも、売れない人間というのは、1日中回っても1個も売れない」。そう言っていましたが、それは、その人の持つ信用とか、経験とか、知識とか、そういった能力、つまり持っているエネルギーの質がまったく違うんですね。ですから、単なる仕事にかけた時間の問題ではなくて、質によって、その放出するエネルギーの量が何十倍も違ってきます。

 果たして人間の能力というのは人によって何百倍も何千倍も違うと言えるでしょう。もう一度言いますが、それは、人それぞれの持っているエネルギーの「質と量」の違いに起因している、ということになります。 で、稼ぎが少ないと嘆いているあなた。もう一度、ご自身のエネルギーの「質と量」がどのぐらいなものか、よくよく考えてみてください。
 若いときには給料も安いし、なぜたくさん働かなければならないのか? それは、このエネルギーの関係から考えたらすぐにわかります。確かに若さというあふれんばかりのエネルギーはありますが、質がまったくともなっていない。つまり無駄なエネルギーが多くて効率が悪く、仕事として役に立つエネルギーとしてはたいしたことないんですね。
 ですから、若い時代には、うんと勉強して「質」を高めることに最大の努力を傾けなければならない。
 堀江さんがいま素晴らしく成功しているというのも、生まれながらの素質もあるかもしれないが、それ以上に、なみなみならぬ「質を高めるための努力」があったからこそに違いない。そのことも見逃してはならないと思います−ところで話は変わりますが、お母さんの子供に対して放出しているエネルギーはすごいですね。その見返りとして、赤ちゃんの満面の笑みと、すくすくと育っていく様子がうかがえる。これは本当にあった話ですが、赤ちゃんに愛情というエネルギーを与えずに抱くこともしなかった。この赤ちゃんは何歳になってもまったく成長しなかったということです。

金持ちになれる人
 なれない人・・・
 さて「お金の本質」とは、エネルギーです。それ以外の何ものでもありまりせん。エネルギー不滅の法則によって、自分の出すエネルギーがお金というエネルギーに変換されて返ってくる。ですから、お金がたくさん欲しかったら、お金に変えられるようなエネルギーの出し方をよくよく考えなければならない。つまり有効なエネルギーを放出しなければならないわけです。
 無駄なエネルギーを出したら、当然、自分にとって益のない、むしろ有害なエネルギーさえ返ってくる。

 たとえば、イヤイヤながら仕事をする人。そのイヤイヤのエネルギーが放出されて、悪いエネルギーとなって返ってくる。こういう人には、お客さんだってつかない。だからお客さんからの良いエネルギー、つまり買っていただけるとか、感謝していただけるとかのエネルギーは当然返ってこない。むしろ苦情のエネルギーさえ返ってくる。つまり、お金は入ってこないわけです。そうなれば成績は上がらないし、会社からの信用も失う。こんな人が貧乏になるのは当前のことです。

 また、お金を使うことにも気をつけなければならない。たとえば、安売りで得だと思ってつい無駄なものを買ってしまう。あるいは、百円ショップでよく考えもしないでたくさん買ってしまう人、けっこう見かけますね。
 私、よく言うんですが、「あなたね! それ百円だと思っても、家に持って帰ったら一体いくらになるの? 家や土地の値段も考えたら、その買ったモノを置いておくだけで何万円にも相当するんだよ」ってね。 こういう判断がつかないで無駄なモノをしまい込んでいる人ってけっこういますよね。こういう人達がお金持ちになれると思いますか? なれるわけがない。これも実は、お金の本質がエネルギーだということがわかっていない証拠なんです。つまりモノ自体に囚われてるんですね−「倹約」とは、ただ買わないこととは違います。有効なエネルギーとなるものにお金を使って、無駄なエネルギーとなるものには絶対にお金を使わない、ということです。
 
 以上のことは、お金を手に入れるためには、お金が入ってくるための有効なエネルギーをどう出すかということ。しかも、無駄なことには、お金というエネルギーを出さない。これはもう当たり前のことですね。つまり収支をしっかりする、ということです。

 しつこいようですが、もう一度言いますね。「お金が入ってこない」と嘆くよりも、自分の出しているエネルギーがまだまだ不足している。そのためには、もっと質の高い、もっとたくさんのエネルギーを出せるような自分になろう。そういう今一歩上を見た姿勢が常々必要なんですね。

金をどう使うか・・・

 さて、そういう姿勢、そういう普段の努力があったならば必ずお金が入ってくるようになる。そうなれば、さらに善循環(お金が良い方に回り出す)になってきて、お金が貯まりだすようになります。
 だが、ここからが肝心。よく会社の社長さんで見受けられるのは、ちょっと儲かりだすと、すぐに高級車に乗ったり、クラブだのに通ったりするようになる。気をつけなければならないのは、お金というのは権力欲をも満足させるから慢心も出てくる。また、女性にもモテます。でもそれは、お金がモテているのであって、ご本人がモテているのかどうかは甚だ疑問ですね。

 そして、かなり問題なのは、こういうところにお金を使っていて果たしてどんなエネルギーが返ってくるかです。本当に自分にとって良いエネルギーが返ってきますか? 今のご自身にとって本当にベンツが必要なんだろうか? 本当に必要なものならば、相応して良いエネルギーが返ってくるはずです。でも、単なる見栄のためだけだったら無駄なエネルギーを使ったことになる。
 クラブ通いで奥さんとの仲は悪くなるし、飲み過ぎで不健康にはなるし、結果、仕事に対しても相当に悪いエネルギーとして返ってきますね。こんな社長さんの元では、早晩、会社も倒産の憂き目をみることは間違いありまりせん。

「でも、酒ぐらいいいじゃないか。そうしないと仕事の気晴らしにもならない」、それもいいですよ。でも、度を知らないとね。本当に楽しい人との交流、楽しい食事の時などの適度の酒は好いと思います。けれども酒はとかく度を超してしまう危険性がある。それも習慣性になってしまうと、本人の自覚がなくなるんですね。。酒は度を過ぎれば必ず悪いエネルギーとなってかえってくる。「酒は飲んでも飲まれるな」と言いますが、本当にそれが正しい。それぐらいのセーブができない自分だったら、金持ちになろうなんて土台無理だから、あきらめましょう。

 ちょっと私のことで恐縮ですが、「永島さんは、酒もたばこもやらない、賭け事も嫌いという。一体何が楽しみなんですか?」と聞かれることがあります。大丈夫です。もっともっと楽しいことが山ほどあります。まず仕事が楽しい。それに本を読むことが好き。映画や舞台や絵も見たい。旅行もいい。とくに自分の仕事がうまくいったときの感動や爽快感は苦労して山の頂上に登ったときの気持ち。イヤそれ以上、何ものにもかえがたいものです−以前、サラリーマンをやっていたときに、飲めない私ですが仕事の手前、よく同僚などと飲みに行く機会がありました。でも、出てくる話といえば上司の悪口なんかが多い。ある時、ふと気がついて、こんなのと一緒になっていたら自分がダメになる。それから二度と、そういうグループには入らないようにした。これも良くないエネルギーを受け取らないためなんですね。

金持ちになるために
心に決めておくこと・・・

 では、お金持ちになったり、成功したりするための結論にいきましょう。

1.ご自分のエネルギーの質や量を、一歩一歩でもいいから高めていく。その自分なりの工夫をしてください。これには常識や見栄や過去の習慣などに囚われていてはだめです。今日から、いま現在から先を見て「自分の計画や目的に叶う最前の方法や選択は何か?」。もし、過去に決めたことでも、以上に照らしてみて「違う!」と考えたらすぐに修正。朝令暮改(ちょうれいぼかい)でもけっこう−過去には囚われない。過去は変えることもできないし、取り戻すこともできない。済んだことです。今、この瞬間から先に集中しましょう。

2.エネルギーを分散させない。目的にエネルギーを集中させる。目的に向かわないエネルギーは一切使わないこと。
「じゃ、遊びやリフレッシュもできないのか?」というのは違いますよ。その遊びやリフレッシュが「目的を達成するために役立つもの」だったらすべきです−でも、本末転倒は当然ダメ。「仕事より趣味が優先」なんてことにならないようにね。

3.これ今回のテーマだったですね。「お金の本質はエネルギー」。ですから、その収支にくれぐれも注意しましょう。自分にとって本当に良いエネルギーとなるのか? たとえば、お金というエネルギーを得るために人を騙して取る。そんな汚い金だったら、汚れたエネルギーになって返ってくる。良い人生になりっこないのは、もう当たり前ですよね。
 また、無駄なものには、この大切な(お金の)エネルギーを一切出さないように。ただ安けりゃイイってもんじゃありませんよ。

4.いま現在より目的や目標を常に高く設定しましょう。ここが山に登るのとはちょっと違うところ。「お金持ちになる」や「成功する」に終わりはありませんよ。人生の最後の瞬間まで登りつめていきましょう。その覚悟を持ちましょう。
 なぜなら、人生に平穏無事なんかありませんから。「世は無常」、これからの世界はますますそうなっていきます。登る人生を選ぶのか、どっかりと休んでしまう人生を選ぶのか。そう大した違いはない。それだったら登るべきです。それが人生です。

「では終わります」と言いたいが、私の本
業が残ってますね・・・。

肥満の人は金持ちになれない
なぜ・・・?
肥満の人ほどお金持ちや成功者になれないのは、なぜか? その話に入っていきたいと思います。 

 まず肥満にどうしてなるんでしょうかね。余ったエネルギーが脂肪として体内に蓄積する。これもお金の原理と同じなんですね。肥満というのは、無駄な脂肪がたくさん貯まった状態。
 こういう無駄なエネルギーを抱えているのは、先ほど言った百円ショップなんかで無駄なモノをたくさん買ってきてしまい込んでいるのと変わりありませんね。その肥満をなんともしない、或いはなんともならないと思っている、その気持ちこそが問題ではないでしょうか。果たしてそういう人が成功したりお金持ちになったりするだろうか?

 あきらかに、肥満の人ほど“社会的・経済的地位が低い”というデータが出ています。これはアメリカでの調査結果ですが、地位の高い層には肥満者がきわめて少ない。逆に地位の低い層での肥満者の割合が多い。日本でのデータはなさそうなんですが、アメリカと同じような状況になってきていることは十分に想像できる。
 ともかく肥満というのは「自己管理ができていない状態」なので、そういう人はリーダーにはなれない。

功者ほど自分の体を大切
にする!

 それに、肥満は不健康ですね。
 肥満で圧倒的に多い病気が心臓病だというのはご存じだと思います。どうして心臓がダメになるか。四六時中、10sのダンベルを持って歩いてみてください。正常な人間でも心臓がバクバクしてくる。肥満の人は、それが常態化しているんだから、心臓にとっては大変な重労働になる(それもよけいな労働ですよ)。結果、心臓の筋肉は増大し、心臓肥大とともに高血圧症を発生する。遅かれ早かれ、心臓がぱったり停止なんていうことになる。

  そもそも健康を考えない人間が成功できるわけもありません。かの徳川家康も健康管理をとても大切にしていました。武将でありながら、漢方医と同じ知識を持っていたようです。とても参考になる話ですね。
 成功者ほど、自分の体を大切にするのは当然のことです。
 最後に、生涯肥満を解消して成功とお金、そして健康を手に入れる。そんな素晴らしいBOSS法をまず体験していただくようお奨めして終わりにいたします。

善は急げ!
成功者はすぐ行動に移す!
今すぐトライアルの申し込み
 http://www.bossdiet.info

そらハウスを建てて
これから家を建てる方にお伝えしたい−

 一昨年の12月から「そらハウス」の設計に入り、昨年の6月に着工、今月やっと完成に至りました。何と1年3ヶ月の歳月。もう何人かのお客様が来訪されましたが、どなたにも「本当に素晴らしい作りですね!」と言ってもらえます。

 でも、ここに至るまでは、本当に悪戦苦闘。私として、建築のいろいろなことがわかってきました。
 で、ぜひ一度、そらハウスを実際に見ていただければと思います。なぜなら、これから家を建てる方に参考になることが盛りだくさん。絶対に役に立つことうけあい。
たとえば、次のようなこと・・・。

1.高い建築費だからといって良い家が建
つわけではない。

2.機能的で使いやすく、後悔しない家と
は?

3.設計士や工務店の言いなりになってい
たら、とんでもない家になる。

4.工事費見積もりの簡単な見方を知る。
まず、ウン百万円安くなると思って間違いない。

5.大手プレハブメーカーで気に入った家
が建つのか?

6.工事費を安くするためのあの手この手
等々。セミナーも計画しようと思っています。こうご期待!         
永島
 
※前もってご連絡いただければ、「そらハウス」の中をお見せいたします。また、「ふれあいのスペース」は25畳ありますが、教室など、なかなか確保できないなどでお困りの方にご利用いただくことも可能です(利用条件は検討させていただきますが、貸し会議室ではないので費用の心配はありません。すでに押し花教室などの予約が入っています)。


BOSSダイエットで減量後
健康数値も改善した<

☆健康目的で
 ダイエットを始めた


これなら体に負担なくできそう
 退職して会社を興し、自宅で仕事するようになって太っちゃって(1年で3s増えた)。
 毎年秋に人間ドックを受けることにしてるんだけど、一昨年の秋はあちこちデータが悪くなってこりゃあいかんと。ちょうど、うちのかみさんが、そらさんのダイエットをやるというので一緒に始めた。

 パンフレットを読んで、なるほど言ってることはもっとも。理論的にも裏付けがあって無理もないし納得できた。
 栄養を摂ってなおかつ1日の摂取カロリーがおさえられてやせられる。理想的な方法だし、これなら体に負担なく出来そうだと思った。
 かみさんと二人暮らしなんだけど、夫婦一緒にBOSS法にしたのもよかった。片方が普通の食事だと支度をしなくちゃならないけど、二人ともBOSS法だから簡単!
 励まし合い、またライバル意識もあっていい意味で頑張れた。

3ヶ月で目標体重になった・・・
 3ヶ月で体重も60sちかくなりほぼ目標が達成できた。BOSS法のやり方もわかったし、この方法を維持していけばいいと思った。あと、当初の目的だった血液検査のデータが良くなったらすべていいことになる。

 体重が目標に到達してからは朝だけプロミクス(現在はサプリタイム)にして、昼夜は普通に食べた。それでも体重はほとんど変わらずに維持できた。

検査データは驚く結果に!
 昨年の11月に人間ドックを受けた結果、検査数値は(次のように)ほとんど改善できた! 
1.「脂肪肝の疑いあり」だったのがなくなった。
2.以前は、総コレステロール240で高コレ
ステロール血症だったが、ダイエット後は193の正常範囲内になっ た。
3.中性脂肪が107だったのが、ほぼ半分の56に改善された。
4.ダイエット前はLDL159で「高LDL血症」で悪玉コレステロー ルが多いといわれたのが、ダイエット後は122となり正常範囲にな った。

 私としては大変満足のいく結果です。これからも、健康のためにもBOSS法を継続していくつもりです。


☆血糖値210、コレステロ ール272などが・・・
 3ヶ月ですべて改善!


医者から、体重を減らせと言われた
 定期的に健康診断は受けていたけれど、今まではどこも悪いところはなかったんです。 それが去年の6月の検査で要注意の診断をくだされて、そのうち目まいを感じ医者にかけこみました。

再検査の結果は、血糖値210、コレステロール272、中性脂肪157、肝機能γーGTP81、それに血圧などすべてが高く、医者から「少し食べ物に気をつけて、体重を減らそう」と言われました。
そのとき、そらのBOSSダイエットのことを思い出して、パンフレットをひっぱりだしたんです。

朝簡単で、仕事を持っている私には助かるし、医者からも「お見事!」の一言

化粧品のお店を夫婦で経営してるので忙しいんですよ。でもこのやり方は、簡単ですぐ馴染めました。

サンゴの力は以前から使ってましたので、プロミクス(現在はサプリタイム)とエクセルをとりよせて使わせていただいたところ、2ヶ月で体重は4s減って、血糖値が88に下がりました。54sあった体重は50s弱になって、それからはずっとこの体重を維持できています。
医者もお見事の一言。又何かあったらいらっしゃいと言われました。このやり方のことは別に話しませんでしたけど(笑)。

今は、主人も一緒にサプリタイムを飲んでいます
 検査数値が7項目も高かったのが4sやせたあとでは見事にすべて正常値になりました。健康診断書も真っ白、今回はどこもチェックなしです。
 血液の粘性・ヘマトクリット値も高かったのが改善され、血糖値は88に、ヘモグロビンA1cは7.7もあったのが5.6で正常範囲になりました。本当にほっとしました。

 実の兄も13年前に脳梗塞、主人は3年前に脳溢血をやっているので、このうえ私まで病気になるわけにはいかないですからね。
 今は、主人も一緒にサプリタイムを飲んでいます。私にとってBOSS法は命の恩人です。これからも良い研究を続けてください。それといつも「そら通信」楽しみに読ませていただいてます!

その他にもBOSS法には
沢山の声が寄せられている・・・

※プロミクス5は現在グレードアップして、新製品「サプリタイム」になりました!

☆糖尿病の薬が減らせました!

そらさんからアドバイスされ昨年7月からBOSSダイエットを始めた。高血圧と糖尿病で長いこと薬を使用しており、体のために体重を落とそうと思った。変化は去年の7月体重67sだったのが12月には64.5sとなり、糖尿病の薬も朝夕2錠から1錠に。ひとり暮らしのため自炊してますが、糖尿病食材も取り寄せて自分の好みに合わせ(昼夜に)食しています。(埼玉県T.Iさん73歳男性)

☆朝食抜きをプロミクス5にしたら立ちくらみが無くなった!

当初はダイエット目的でプロミクス5を使い始めたのですが、日頃から朝は忙しくて朝食を抜きがちでしたので朝食として飲んでいます。おかげで立ちくらみも無くなり、元気に忙しく走り回っております。ココア味でくせもなくてとても飲みやすいです。(東京都E.Yさん 44歳女性)

☆5sやせて高血圧の薬が手放せた!

平成12年にBOSSダイエットをはじめて5年近くなりますが、体調も良くなり体重も維持できています。年齢的に一番心配だった血圧も下がり、2年前より医者から降下剤は飲まなくてよいと言われ大変に喜んでいます。現在でも、そらの(その他の)製品はもちろん「プロミクス5」は一日も欠かさず飲んでいます。栄養バランスも良く、簡単ですし、朝食がわりにしています。早朝に外出の多い私には大変助かっています。(さいたま市T.Kさん 76歳女性)

☆親子3人で朝食に利用・・・

いつもアドバイスをしていただきありがとうございます。私と息子は体が軽くなったようで腰のあたりもすっきりしてきました。栄養士をしている娘もバランスが摂れているのでとても良いと言って、時々(現在はサプリタイムを)飲んでいます。3人で飲んでいるのですぐ減ってしまいます。でも良い製品なので続けてみたいと思います。(茨城県Y.Kさん 69歳女性)

☆じわーっと体にエネルギーが湧いてくる

最初は味に少し慣れなくて抵抗がありましたが、慣れてきたら美味しくなってきました。飲んだらすぐに体にパワーが注入されたように感じ元気が出てくるのがわかり、即効性を感じるのでうれしくなってきます。(石川県T.Tさん 51歳女性)

☆便通すっきり、肩こりも軽くなり、疲れも残らない

私はダイエットの目的で愛用させて頂いていますが、今はダイエットというより栄養バランスとしてといったほうがあっているかもしれません。プロミクス5を飲むようになってから便通もすっきりとし、何か体が軽くなり、今まで肩こりや疲れがものすごく残っていたのが軽くなったように思います。ダイエットのほうも効果があがればと思っていますがまずは続けること。1日2回使ったほうがいいのでしょうが、朝だけ1回になったりすることが多いです。体質改善と健康のために続けたいと思います。(石川県Y.Kさん 51歳女性)
─────────────────────────────────

※皆さん、現在は「サプリタイム」をお使いになっています。サプリタイムは「プロミクス5」に比べてビタミン類が3倍〜6倍、その他にも今注目の「アミノ酸ペプチド」、「ビオチン」も加わりました。

そらハウスでの最初のセミナーは、
な、なんと!「歯と水虫のセミナー」

昨年からスタートした「歯のセミナー」。このセミナーには今まで100名以上の方が参加されました。その結果は、とても多くの方から体験が寄せられています。まったくお金もかからないし、1日2〜3回、2分程度やれば、「本当に! 虫歯にも歯周病にもならない、しかも治る」。生涯、自分の健康な歯を残していきたいあなた。ぜひ、このセミナーにご参加ください。このセミナーに参加すると、●虫歯・歯周病が予防できる ●口臭が無くなる ●歯が白くなるなどの、信じられないような結果が手に入ります−歯の専門家も秘密にしたい完璧な予防方法。

体験者の声・・・以前は3ヶ月に1回、歯医者さんで歯石を取ってもらっていたが、削られた後、しみるのがとてもイヤだった。この方法を教えてもらってから、歯が白くなってグラグラしていたのがしっかりしてきた。歯石もたまらないので歯医者さんに行かなくなりました。松村美孝さん(大阪府)67歳

残っている歯は19本ぐらい。前歯はボルトが入っているしガタガタ。この方法はいいですよ! お医者さんに褒められました。今は4ヶ月ごとにチェックに行っているだけです。松本政孝さん(千葉県)64歳

今までは、歯医者に行けば「歯の磨き方が悪い」とよく言われた。この方法をやるようになって、歯医者に「裏側もすごくきれいですね!」と褒められた。それに口臭が無くなって歯槽膿漏もないし、歯ぐきにも良いみたい。
遠山宣丞さん(石川県)50歳

そして、なんと今回は「水虫のセミナー」も。Dr.ナガシマがあらゆる健康法をやりながらも10年来、苦しんできた水虫。
 市販薬(とにかく高い!)を塗っても、塗っても、塗っても治らない。で、ひどくなるとカユミとともに足の指の間から出血し、痛みがともなって歩くにも支障がでる。そんな頑固な水虫。2年前からは、専門の皮膚科にも通っていたが、これまた全然治らない。「一度でもイイから、足裏マッサージを受けてみたいな」と、そんなささやかな願望を持っていたが・・・・・・。
 昨年の春、フッとアイデアが浮かんで実行してみた。考えて見れば本当に簡単なことだった! なんで薬品メーカーや皮膚科の医者は教えてくれないのか? それともマサカ知っていないのか? 昨年の夏は、とうとう水虫が出ることは一度もなかった。そして、本日に至るもその兆候はまったくない。これから春を迎え暖かくなっていく。それとともに、いよいよ水虫さんのお出ましである。その前に、是非このセミナーにご参加を。
これも歯と同じく、お金も手間もまったくかからない。知らなければ絶対にソンである。

お困りの方、そして真剣に取り組んでみたい方、ふるってご参加下さい。
実地でお教えするため人数が限られます。予約はお早めに!


そらハウスへ ようこそ!
情報発信基地としての「そらハウス」、いよいよ始動開始です。「ふれあいのスペース」で勉強会をしたり、「くつろぎのスペース」で健康相談をしたり、ユーザーの方達との楽しいコミュニケーションの場にしたいと思います。


そらハウスの住所、連絡先は下記のとおりです。

〒330−0851 さいたま市大宮区櫛引町1−12−2
   
フリーダイヤル   0120−153767
   ※フリーダイヤルは今までどおり変更はありません。

 <b>ミネラルウォーター</b>をつくる「サンゴの力」そら通信目次ページ 

トップページ 「サンゴの力」って何? 賢い使い方 Q&A 体験キットご紹介・お申込 ご注文フォーム
沖縄長寿の秘密は水にあり 水道水を沸かすとこうなる ミネラルウォーター・浄水器ホントの話
味と吸収を左右する水分子 老化させる水と若返りの水 体にいい水・5つのポイント
特定商取引法 会社概要 お客様の声 メールマガジン
そら株式会社 sango@soramesse.co.jp
〒330-0851 埼玉県さいたま市大宮区櫛引町1-12-2
TEL: フリーダイヤル 0120-54-8224 FAX:フリーダイヤル 0120-54-8229
Copyright 2003 SORA Corporation. All rights reserved.
サンゴの力トップページへ